郡山市・須賀川市で建築家とつくる高性能な注文住宅
TOP
こだわり
家づくり
イベント
コラム
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

確かな耐震性能で安心できるくらしを

耐震等級3が標準仕様
住宅を建てる際にまず考えるべきが安全性です。地震など災害が発生した際に家族を守れなければ、住まいの役割を果たせません。ここでは安心して暮らすことのできるR+house郡山南の耐震性能をご紹介します。

耐震性能の最高ランク 耐震等級3が標準仕様

R+house郡山南は耐震性能を表す指標の最高ランクである耐震等級3が標準仕様。地震観測史の中でも震度5以上の地震発生回数は全国でもトップクラスの福島県で建物とそこに住まう家族を守ります。

家を建てる際の基準となる耐震等級とは

耐震等級とは、建物が地震にどれだけ耐えられるかを数値で示したもの。最高ランクである耐震等級3は、建築基準法で定められた基準の1.5倍に達します。R+house郡山南は災害時の拠点となる消防署や警察署と同等レベルの耐震性能です。
家を建てる際の基準となる耐震等級とは

より厳しい基準で耐震等級を確認

耐震等級には3パターンの確認方法がある中で、R+house郡山南は厳密に計算でき、一番信頼性の高い「許容応力度計算」を行います。厳しい基準で確認し、その中で一番の耐震等級3を取得する。それがR+house郡山南の"標準"です。
より厳しい基準で耐震等級を確認
構造専門の建築士により、安全性レベルの高い「許容応力度計算」を全棟実施。建物への荷重、風圧力、地震力など様々な角度から解析します。

安全性レベルの高い「許容応力度計算」を全棟実施

耐震性を支える部材〜R+パネル

R+houseはオリジナルパネル「R+パネル」を採用。このパネルは壁倍率2.5倍(高倍率仕様5.0倍・構造計算により6~7倍)という強度を持ち、2×4工法と同等の高強度を発揮。「面」全体を支えることのできる「パネル工法」なので、かかる力が分散され横からの衝撃にも耐えられます。
耐震性を支えるR+パネル

フェノールフォーム

当社の壁量計算の実例(直近の4件・耐震等級3)

壁量計算の実例
当社での直近4物件(許容応力度計算・3次元解析)から基準法に対して存在壁量の倍率を確認。 建築基準法に対して1.8倍~2.7倍程度の強度がありました。 

郡山市・須賀川市・福島県中通り中部・南部で家づくりを検討されている方へ

ここまで住宅の耐震性能について紹介しました。住宅を建てる際は、まず安全に住めるかどうかに注意すべきです。R+house郡山南は最高ランクの耐震性能を標準仕様として全棟に備えていますので、ぜひ一度ご検討ください。
R+house郡山南では、モデルハウス見学会や完成見学会、家づくりに関する勉強会、個別相談会など様々なイベントを開催しています。モデルハウスでR+houseの耐震性や構造についてお話することも可能です。ぜひ、お気軽にご参加・ご来場ください。

#高耐震
#注文住宅
#新築
#性能
#耐震
#地盤
#高耐久
#長期優良
#基礎

こだわりをご紹介
私たちの家づくりのこだわりをご紹介します。

鉄骨階段

暮らしを快適に、安心に〜標準仕様の紹介〜

渡辺建設には標準仕様という概念がありません、決められた間取り・標準仕様の設備にオプションを追加して自分好みに近づける家づくりとは違い、一人ひとりのお客様が建てたい家と必要な設備、性能を予算とのバランスを考えながら実現していく、無駄の無い家づくりです。 当ページでの標準設定はご提案内容によって仕様は変化致します。
超高気密高断熱の住まい

高断熱な注文住宅で厳しい冬も快適に暮らす

快適な住まいの条件の一つに、「部屋の中が常に適温に保たれていること」が挙げられます。いくらデザインが優れている住宅でも、夏は暑くて冬は寒い住宅では意味がありません。理想的な“夏は涼しく、冬は暖かい住宅”を実現するためには、外の暑さや寒さの影響を部屋の中に与えない「高断熱性」を確保することが大切なポイント。そして、高断熱な住宅をより快適な状態で長持ちさせるために、「高い気密性」を併せ持つことも重要になります。R+house郡山南では高気密・高断熱の住宅を提供します。
明るい2階リビング

永く快適な暮らしの実現のために〜こだわりの高耐久〜

自然災害や事故に備え、安全な家で永く暮らしていくためには「耐久性」も重要です。特に住宅は火事や水害などに見舞われる可能性が高いです。そういった万が一に備えて、高耐久な家づくりを提供しています。
青空に映えるシックな外観

ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)で快適とお得を手に入れる

R+houseが提供する高断熱住宅は、外からの熱の伝わりを少なくすることで外気温の影響を受けずに室内の温度を一定に保つことができ、一年中快適に過ごすことができます。また、冷暖房効率アップによる省エネ効果や暖冷房費の節約にも繋がります。 大幅な資源価格の上昇に始まったエネルギーコストの上昇を高性能住宅が抑制する事が可能です。
キッチンカウンター

隙間をなくして熱を逃さない〜超高気密住宅を建てるには〜

快適な住まいを実現するためには、断熱性だけではなく気密性にも気を配るべきです。どれだけ断熱性能が高くても、気密性能が悪ければ、断熱性能の効果は半減してしまいます。トップクラスの超高気密住宅のメリットについて紹介します。
アフターサポート

住まいの価値を高めるアフターサポート

あなたの暮らしを末永く守る、充実のアフターサポート!
新しいおうちに住んだときのワクワク感、便利で快適な生活ができる安心感がいつまでも続くように、おうちの体調管理をサポートします。
アトリエ建築家の提案力

アトリエ建築家という選択肢に委ねてみませんか

いい家は、いい家づくりから生まれる。
R+house(アールプラスハウス)は渡辺建設、建築家など家づくりにかかわるすべてのプロフェッショナルが一心となり、その土地、その家族の『個性』をカタチにしていきます。あなたにとっての最適な暮らしを突きつめた『賢い家づくり』を実現します。

家づくり
私たちの家づくりをご紹介します。

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2023.11.19

小野町N様邸構造計算結果が出ました。 郡山市・須賀川市で地震に強い家を作るなら気を付けるべきこと。

家づくりノウハウ
2023.11.19

郡山市・須賀川市で地震に強い家を建てるなら気を付けるべき事

お金
2023.11.11

福島県・郡山市で新築するなら!令和6年度 新築住宅補助金の情報

家づくりノウハウ
2023.11.09

建築家 野村庸高 アキアーキデザイン一級建築士事務所