郡山市・須賀川市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

福島県版ZEH『ふくしまZEH・F-ZEH』基準とは

家づくりノウハウ
公開日:2024.05.09
最終更新日:2024.05.21
R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.05.09
最終更新日:2024.05.21

福島県版ZEH『ふくしまZEH・F-ZEH』基準とは

ふくしまZEH(F-ZEH)
福島県版ZEHが始まります。 名称は『ふくしまZEH・F-ZEH』

目 次

福島県版ZEH基準『ふくしまZEH・F-ZEH』とは

趣旨

福島県内で通常のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)よりも高い性能を有するとともに、 県産材の利用など本県ならではの特性を含んだZEH(ふくしまZEH)を建築することが目的
*現在はモデル支援事業として運用、今後広く補助金対象として一般的に運用される可能性があります。


『ふくしまZEH・F-ZEH』の要件

ZEH(ネット・ゼロエネルギー・ハウス)であること

 ZEHとは、高断熱・高気密化、高効率設備によって使うエネルギーを減らしながら、太陽光発電などで エネルギーをつくり出し、年間で消費するエネルギーの量を実質的にゼロ以下にする性能の住宅です。 

一般のZEHよりワンランク上の断熱性能を有すること

一般的なZEH住宅では断熱等級5を超えることが目安となります。『ふくしまZEH・F-ZEH』では断熱等級6を超えることが条件となる為2023年版ZEH基準を想定しています。

福島県産材の使用

地元材を10㎥を超える事が必要です。


『ふくしまZEH・F-ZEH』の推奨仕様

高気密性能C値=1.0以下を推奨

気密性能を高めることで計算通りの断熱性能を発揮し、計画通りの換気を実施することができます。

木質バイオマスストーブの設置

欧州・アメリカの省エネ基準に合致したストーブまたは2次燃焼方式を採用した同等のストーブの利用


郡山市・須賀川市・白河市で注文住宅をお考えの方へ

福島県版ZEH『ふくしまZEH・F-ZEH』基準とはをご紹介しました。 断熱等級5は当たり前の時代になり行政は断熱等級6を誘導目標とし、地元材の利用で地域の活性化を目的として補助金制度を展開するかと考えています。  家づくりに関する疑問に何でもお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。




高気密高断熱の住まい

断熱等級6・7をご提案

快適な住まいの条件の一つに、「部屋の中が常に適温に保たれていること」が挙げられます。いくらデザインが優れている住宅でも、夏は暑くて冬は寒い住宅では意味がありません。理想的な“夏は涼しく、冬は暖かい住宅”を実現するためには、外の暑さや寒さの影響を部屋の中に与えない「高断熱性」を確保することが大切なポイント。そして、高断熱な住宅をより快適な状態で長持ちさせるために、「高い気密性」を併せ持つことも重要になります。R+house郡山南では高気密・高断熱の住宅を提供します。
キッチンカウンター

超高気密性能

快適な住まいを実現するためには、断熱性だけではなく気密性にも気を配るべきです。どれだけ断熱性能が高くても、気密性能が悪ければ、断熱性能の効果は半減してしまいます。トップクラスの超高気密住宅のメリットについて紹介します。
青空に映えるシックな外観

ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)

R+houseが提供する高断熱住宅は、外からの熱の伝わりを少なくすることで外気温の影響を受けずに室内の温度を一定に保つことができ、一年中快適に過ごすことができます。また、冷暖房効率アップによる省エネ効果や暖冷房費の節約にも繋がります。 大幅な資源価格の上昇に始まったエネルギーコストの上昇を高性能住宅が抑制する事が可能です。
#省エネ住宅 #注文住宅 #高気密 #高断熱 #HEAT20 G2 #HEAT20 G3 #BELS #太陽光発電 #制度解説

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.25

郡山市ふくまち安積モデルハウス『G3付加断熱・断熱等級7』Ua値計算結果がでましたUa値とはどんな数値なのか?

R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.21

玉川村S様邸構造計算結果が出ました。 郡山市・須賀川市で地震に強い家を作るなら気を付けるべきこと。

R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.21

二本松市S様邸構造計算結果が出ました。 郡山市・須賀川市で地震に強い家を作るなら気を付けるべきこと。

R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.21

玉川村S様邸『HEAT-G1.5・断熱等級5』Ua値計算結果がでました! Ua値とはどんな数値なのか?

前へ
フロントオープン食洗機とスライドオープン食洗機。違いと特徴
玉川村S様邸『HEAT-G1.5・断熱等級5』Ua値計算結果がでました! Ua値とはどんな数値なのか?
次へ
フロントオープン食洗機とスライドオープン食洗機。違いと特徴
玉川村S様邸『HEAT-G1.5・断熱等級5』Ua値計算結果がでました! Ua値とはどんな数値なのか?

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

こだわりをご紹介
私たちの家づくりのこだわりをご紹介します。

家づくり
私たちの家づくりをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真
おしゃれな注文住宅の写真を紹介します。

R+house郡山南(株式会社渡辺建設)の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

株式会社渡辺建設
住所
福島県須賀川市岩渕字明神前141-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日、祝日、年末年始